【2021年版】自宅にWiFiを引こう!無制限でおすすめはこれ!

新生活や引越しなどで、自宅のWiFi環境をどうしたらいいか悩んでる人多いですよね。

ネット環境を自宅に用意するにはどうしたら良いのかというのは、利用者によって変わってきます。

このページでは、自宅WiFiには何がおすすめなのか、無制限使いたい人はどうしたら良いか等を解説していきます。

料金は出来る限り安くする方法も掲載中です。

自宅のWiFiは何がおすすめか見ていきましょう!

本記事を読んでわかること
  • 自分に合ったベストな自宅のWiFi環境を見つける方法
  • 安くWiFiを自宅で利用する方法

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

自宅にインターネット環境(WiFi環境)を作る3つの方法

自宅にWiFiの環境を用意するには、大きく分けて3つの方法があります。

  • 光回線を引く(フレッツ光、ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光等)
  • 置くだけWiFiを利用する(SoftBank Air、WiMAXのホームルーター等)
  • ポケットWiFiを利用する(WiMAX、Mugen WiFi等)

光回線がそもそもどういうものか、置くだけWiFiがどういうものか、ポケットWiFiって何?という人も居ると思いますので、一つずつ解説していきます。

それぞれどういうものか知っておくと自宅WiFiはどれが良いか選びやすくなります。

既にこれら3つの内容(光回線・置くだけWiFi・ポケットWiFi)は知っているという人は「3つの方法のメリット・デメリットを比較してみる」からご覧ください。

光回線を引く

光回線(フレッツ光、ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光等)は光ファイバーを利用して、データを送受信する通信回線です。

言葉が難しいので、簡単に言ってしまえば「自宅にインターネットの回線を引く」という事です。

光回線を引く事によって、自宅でインターネットを利用することが可能になります。

光回線の最大の特徴は、

  • 速度が速い(最大1Gbps~)
  • データ容量を気にせず無制限に使い放題

となっており、動画をたくさん見たい、ゲームで利用したい、仕事で使いたいという人に人気です。

注意点としては、

  • 開通工事があるため利用できるまで時間がかかる(約2週間~1ヶ月)
  • 月額料金は少し高い(約4,000円~6,000円)

となっており、契約して直ぐ使うというのは難しいですが、自宅に光回線を引いてしまえば快適なインターネットライフが待っています。

光回線は安定して高速通信が可能で、無制限にネットが利用できます。

置くだけWiFi(ホームルーター)を利用する

置くだけWiFi(ホームルーター)は、端末をコンセントに繋ぐだけで直ぐに自宅でWiFiが利用可能になります。

置くだけWiFiの特徴としては、

  • 開通工事不要のため直ぐにWiFiが利用可能
  • サービスによってはネットが無制限に利用可能
  • 特別な設定いらずで誰でも簡単に利用可能

となっており、ネットに詳しくない人でも簡単に利用することができます。

注意点としては、

  • 利用エリアによっては速度が遅い
  • 月額料金が光回線とそこまで変わらない

となっており、利用する場所・時間帯によっては速度が遅く不満がでるケースもありますので気をつけてください。

直ぐにネットが使えるというの嬉しいですね!

ポケットWiFiを利用する

ポケットWiFiは持ち運び可能のWiFiとなっており、自宅でも外でも利用可能です。

ポケットWiFiの特徴としては、

  • 料金が安い(月額2,000円~)
  • 契約後端末が届いたら直ぐに使える
  • 操作は簡単なため初心者の方にもおすすめ

となっており、安くWiFiを持ちたいという場合にポケットWiFiはおすすめです。

注意点としては、

  • 光回線と比較すると速度が遅い
  • 充電する必要はある
  • 契約先によって料金が大きく異なる

となっております。

特に「速度」と「料金」については、気をつけてください。

ポケットWiFiの速度は5G対応端末を除き、実測値は10Mbps~50Mbps程度です。これ以上の高速通信を期待して契約すると、あれ意外に速度遅い?という事になります。
※状況によってはもっと速度出る時もあれば、遅い時もあります。

動画視聴・オンライン会議程度であれば問題なく利用可能です。

3つの方法(光回線・ホームルーター・ポケットWiFi)のメリット・デメリットを比較してみる

光回線・ホームルーター・ポケットWiFiのメリット・デメリットを比較していきます。

光回線ホームルーターポケットWiFi
速度速い普通普通
通信制限無制限一部ありあり
料金高い少し高い安い
利用可能迄の期間1ヶ月程度2日~一週間2、3日
持ち運び不可不可可能
開通工事有り無し無し

上記の比較表を見るとわかりやすいですが、

  • 光回線は料金は高いが、通信量は無制限で高速通信
  • ホームルーターは、開通工事不要でお手軽に使えるという特徴
  • ポケットWiFiは、料金が安く直ぐに使えるが、通信量の制限があり、速度がそこまで速くない

となっております。

自宅WiFi選びでは、それぞれのメリット・デメリットを抑えておくのは大事です。

自分にあった自宅のWiFiはどれか考えてみよう!

自宅のWiFiにするのはどれが良いのか選ぶ前に、実際に自宅でネットを利用している人の満足度を調査したので見ていきます。

自宅WiFiの利用者の満足度を調査

自宅でインターネットを利用している200人にアンケートを取りました。

現在利用している自宅のネット環境について

  • 光回線は147人
  • 置くだけWiFi(ホームルーター)は15人
  • ポケットWiFiは14人
  • スマホのテザリングは5人
  • その他は19人

という結果になりました。

このアンケートの結果から言えば、光回線が圧倒的人気というのがわかります。

光回線は無制限に使えて高速通信というのが評価できますね!

利用しているネット環境の満足度について

快適普通不満
光回線68人63人16人
置くだけWiFi5人8人4人
ポケットWiFi5人5人4人

※調査実施日:2021年3月13日 有効回答者数178人

上記の通り、割合で考えると光回線は「快適」「普通」に使えている人が多いです。

ホームルーター(置くだけWiFi)とポケットWiFiは、快適に対して不満という人も同じ位いるため、状況によっては快適に使えないというのがわかります。
※但し、置くだけWiFiとポケットWiFiはアンケートのサンプル数が少ないため、ハッキリとしたことはいえません。

今回の満足度調査のアンケートの結果から一つ言えることは、光回線を利用している人で不満に思っている人は10.8%しかいないという事です。

自宅でのネット環境を快適に使うなら光回線がベストというのが今回のアンケート結果からわかります。

光回線か、置くだけWiFi(ホームルーター)か、ポケットWi-Fiかベストな選択はどれ?

では、実際に自宅にネット環境を作るとなったら、どこと契約するのがベストなのか考えていきます。

自分に一番あてはまると思う箇所を見て、検討して下さい。

ネットは高速通信で無制限に使いたい

無制限に高速通信で使うとなると、おすすめは「光回線」です。

光回線なら速度も速く無制限にインターネットを利用することができます。

料金はポケットWiFiと比較すると高いですが、スマホとのセット割を利用することにより月々の通信料金を抑える事も可能です。

なお、キャンペーンを上手く適用させることで、キャッシュバックが50,000円以上貰える場合もあります。

おすすめの光回線については「光回線のおすすめは4社~セット割を考慮して検討しよう!~」をご覧ください。

私も光回線を利用していますが、速度は速い時で約700Mbps~800Mbpsでています。

無制限に使いたいけど速度はそこまで気にしない

光回線程の速度はいらないから料金を少し安くしたいのであれば「置くだけWiFi(ホームルーター)」がおすすめです。

置くだけWiFiなら端末到着後、コンセントに電源を繋げば、自宅がWiFi環境になります。

通信量もSoftBank Air(モバレコAir含む)なら無制限に利用可能です。

何かしらの理由で、「開通工事ができない」「ネットを直ぐに利用したい」という人に置くだけWiFi(ホームルーター)はおすすめです。

おすすめのホームルーターについては「ホームルーターのおすすめは2社~月額割引か高額キャッシュバックか~」をご覧ください。

開通工事不要で直ぐにネットが使えるのは嬉しいですね!

ネットは使いたいけど、料金は出来る限り抑えたい

自宅にネット環境は欲しいけど、月々の料金は安く抑えたいという人におすすめなのが「ポケットWiFi」です。

ポケットWiFiはサービスが乱立しており、契約先次第では月20GBが月額2,090円(税込)にて利用出来たり、月100GBが月額3,718円(税込)にて利用できます。

安くWiFiを利用したいという人にはポケットWiFiはおすすめです。

但し、ポケットWiFiは利用エリアや利用時間帯によっては、速度が遅い場合もありますので、端末が届いたら必ず速度チェック等して、自分の納得いく速度が出ているかの確認は必要です。

10Mbps以上の速度が出ていればポケットWiFiとしては十分な速度です。

ポケットWiFiは料金が安く、持ち運びできるのは良いですね!

おすすめのポケットWiFiについては「ポケットWiFiのおすすめは2社~大容量かそれとも20GBか~」をご覧ください。

光回線のおすすめは4社~セット割を考慮して検討しよう!~

光回線はスマホとのセット割を適用すると、実際の通信料が安くなります。

例えばドコモのスマホを利用している人なら「ドコモ光」を契約すれば「ドコモ光セット割」というのを適用できます。

ドコモ光セット割では、家族全員のドコモのスマホの月額料金から永年最大1,100円(税込)割引となっております。
※家族分有効となっておりますので、ドコモを利用している人が5人いれば月額料金から最大5,500円(税込)の割引になります。

同様に、ソフトバンクなら「おうち割光セット」、auなら「auスマートバリュー」が適用できます。

但し、「ahamo」「povo」「LINEMO」については、セット割対象外となっていますので、気をつけてください。

お使いのスマホのセット割が適用できるサービスがおすすめです。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモのスマホを利用している場合はドコモ光がおすすめです。

ドコモ光は、ドコモのスマホとの「ドコモ光セット割」を利用することが可能です。

ドコモ光セット割では、ドコモのスマホ1台につき、スマホの通信料が最大月1,100円(税込)の割引をしてもらえます。
※セット割は、家族にも有効ですので、ドコモのスマホを使っている人が多ければ多いほどお得です。(ahamoは対象外)

ドコモ光の料金・キャンペーンについて

ドコモ光の料金は、

  • 戸建てプラン:月額5,720円(税込)
  • 集合住宅プラン:月額4,400円(税込)

となっており、特別高くもなく、安くもない普通の光回線の料金設定です。

ドコモ光の特徴としては、

  • v6プラスのIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続方式を採用(混雑しづらく快適通信が可能)
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル(自宅WiFiが可能)
  • 20,000円キャッシュバック※1
  • 新規工事費無料
  • ドコモ光セット割適用可能

※1 ドコモ光の申込と同時に「ひかりTV for docomo(2年割)」+「DAZN for docomo」を申込の場合

となっており、ドコモのスマホが割引になるだけじゃなく、他にも特典が沢山ついており、ドコモユーザーにはドコモ光がおすすめです。

月額料金(ホームタイプ)5,720円(税込)
月額料金(マンションタイプ)4,400円(税込)
工事費新規工事費無料
回線速度1Gbps
※10Gbpsプランも有り
キャッシュバック最大20,000円キャッシュバック、最大2,000dポイントプレゼント
スマホセット割ドコモ光セット割

ドコモのスマホ(iPhone含む)を利用している人におすすめはドコモ光です!

ドコモ光は「GMOとくとくBB」経由がお得!
新規工事費無料+20,000円のキャッシュバック

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンクのスマホを利用している場合はソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホとの「おうち割光セット」を利用することが可能です。

おうち割光セットでは、ソフトバンクのスマホ1台につき、スマホの通信料が最大月1,100円(税込)の割引をしてもらえます。
※おうち割光セットは、家族にも有効ですので、ソフトバンクのスマホを使っている人が多ければ多いほどお得です。(LINEMOは対象外)

ソフトバンク光の料金・キャンペーンについて

ソフトバンク光の料金は、

  • ファミリータイプ(戸建て):月額5,720円(税込)
  • マンションタイプ(集合住宅):月額4,180円(税込)

となっており、ファミリータイプの料金はドコモ光と同じで、マンションタイプは若干ですがソフトバンク光の方が安いです。

ソフトバンク光は、ソフトバンクの公式サイトから申し込むよりも代理店経由で申し込んだ方が、キャッシュバックが多く貰えるためお得なっております。

おすすめの代理店は「エヌズカンパニー」です。

エヌズカンパニーのソフトバンク光は、

  • 新規申込で37,000円のキャッシュバック
  • 事業者変更・転用では15,000円のキャッシュバック

が貰えます。
※初めてネット回線を引くという方には、さらに10,000円キャッシュバック

キャッシュバックは手続きが複雑で貰えないのではと思う人多いと思います。しかし!

エヌズカンパニーのキャッシュバック率は、回線開通した場合100%となっております。
しかも、キャッシュバックは、課金開始月の翌々月末に振り込まれますので、振込までの期間も短いです。

月額料金(ホームタイプ)5,720円(税込)
月額料金(マンションタイプ)4,180円(税込)
工事費実質無料
※引越し・他社からの乗り換えでも無料
回線速度1Gbps
キャッシュバック新規:37,000円
事業者変更・転用:15,000円
スマホセット割おうち割光セット

キャッシュバック37,000円はかなりお得なキャンペーン内容になっていますね!

ソフトバンク光は「エヌズカンパニー」経由がお得!
工事費実質無料+最大37,000円のキャッシュバック!

auユーザーなら「auひかり」

auのスマホを利用している場合はauひかりがおすすめです。

auひかりは、auのスマホとの「auスマートバリュー」を利用することが可能です。

auスマートバリューでは、auのスマホ1台につき、スマホの通信料が最大月1,100円(税込)の割引をしてもらえます。
※auスマートバリューは、家族にも有効ですので、auのスマホを使っている人が多ければ多いほどお得です。(povoは対象外)

auひかりの料金・キャンペーンについて

auひかりの料金は、

  • ファミリータイプ(戸建て):月額5,610円(税込)
  • マンションタイプ(集合住宅):月額4,180円~5,500円(税込)

となっております。マンションタイプにつきましては契約タイプによって料金が変わります。
※マンションタイプの料金の確認は「auひかり マンション」からご確認できます。

なお、auひかりも公式サイトから申し込むよりも「代理店経由」にて申し込みをした方が、キャッシュバックが多く貰えるためお得です。

おすすめの代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズのauひかりは、

  • 「ネットのみ」の新規契約で45,000円のキャッシュバック
  • 「ネット+電話」の新規契約で52,000円のキャッシュバック

が貰えるため、キャッシュバックが沢山欲しいという人に「NNコミュニケーションズ」のauひかりはおすすめです。

しかも、開通した方のキャッシュバック率は100%となっており、受け取り忘れなどはありません。

キャッシュバックがもっと高額なサービスもありますが、受け取り方法が難しく受け取れなかったという事もあります。

月額料金(ホームタイプ)5,610円(税込)
月額料金(マンションタイプ)4,180円~5,500円
工事費実質無料
回線速度1Gbps
おすすめ申込窓口NNコミュニケーションズ
キャッシュバック最大52,000円
スマホセット割auスマートバリュー
auひかりは「NNコミュニケーションズ」経由がお得!
工事費実質無料+最大52,000円のキャッシュバック!

とりあえず安く利用したいなら「nifty光」

nifty光は、月額料金が安く利用出来て、キャッシュバックも貰える光回線です。

携帯とのセット割は「auスマートバリュー」しか適用できませんが、キャッシュバック+月額料金を考えると、「ドコモ光」「ソフトバンク光」よりもコスパが良いです。
※auひかりと比較した場合、若干ですがauひかりの方がお得になる場合もあります。

なお、nifty光も公式サイトから申し込むよりも「代理店経由」にて申し込みをした方が、キャッシュバックが多く貰えるためお得です。

おすすめの代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズのnifty光は、

  • 「ネットのみ」の新規契約で25,000円のキャッシュバック
  • 「ネット+電話」の新規契約27,000円のキャッシュバック

をもらう事ができます。
※事業者変更・転用の場合は10,000円のキャッシュバックです。

さらに、nifty光は公式特典により、新規契約時のホームタイプの月額料金が600円(税込660円)割引、マンションタイプの月額料金が500円(税込550円)割引となっており、格安にてご利用いただけます。
※割引は40ヶ月間適用されます。

月額料金(ホームタイプ)5,060円(税込)
41ヶ月目~:5,720円(税込)
月額料金(マンションタイプ)3,828円(税込)
41ヶ月目~:4,378円(税込)
工事費実質無料
回線速度1Gbps
おすすめ申込窓口NNコミュニケーションズ
キャッシュバック最大27,000円
スマホセット割auスマートバリュー

キャッシュバックは開通月の翌々月末に振り込まれます!

nifty光は「NNコミュニケーションズ」経由がお得!
工事費実質無料+最大27,000円のキャッシュバック!

ホームルーターのおすすめは3社~月額割引か高額キャッシュバックか~

コンセントに挿すだけで自宅でWiFiが使えるのが「置くだけWiFi(ホームルーター)」です。

ホームルーターは、工事不要でネットが直ぐに使える事から、一人暮らしの人開通工事ができない建物に住んでる人に人気です。

そして、ここで紹介している「home 5G」「モバレコAir」「SoftBank Air」はどちらも通信制限なしの無制限となっており、ネットが使い放題です。
※短期間に大容量通信を行うと制限がかかる可能性はあります。

ドコモから最強のホームルーター登場「home 5G」

docomoのhome 5Gは5G回線及びPREMIUM4Gに対応しており、高速通信が期待できます。

実際に利用者の平均速度は153Mbpsと驚異の数字をたたき出しています。
※みんなの速度より速度を参照「みんなのネット回線速度

home5Gの特徴としては、

  • 開通工事不要で直ぐにネットが利用可能
  • ドコモの5GPREMIUM4G4G回線が利用可能
  • 最大速度はWi-Fi経由で1.2Gbps、有線LAN経由で1Gbps
  • 速度制限無しで無制限に利用可能※1
  • 契約期間の縛りなし

※1 直近の3日間で大容量通信を行った場合制限がかかる可能性は有ります。

となっており、期待できるホームルーターとなっております。

月額料金4,950円(税込)
端末代39,600円
※月々サポート適用で実質無料
事務手数料3,300円(税込)
最大速度1.2Gbps
契約期間なし
解約金なし
キャッシュバック翌々月末に15,000円
※特別サイトからの申し込みに限り

端末代は39,600円の費用がかかりますが、月々サポートを適用すると、1,100円×36ヶ月の割引を受ける事ができますので、実質本体代無料にて利用できます。

さらに、特別サイトからお申し込みをすると、キャッシュバックが15,000円貰えるため、お得なキャンペーンとなっています。

ドコモの回線が利用できるホームルーターの登場です。5G回線にも対応しており高速通信が期待できます。

下記の特別サイトからの申し込みで15,000円キャッシュバック!

高額キャッシュバック「SoftBank Air」

SoftBank Airは、コンセントにさすだけで自宅WiFiが利用可能です。

モバレコAirと違う点は「月額料金」「キャッシュバック額」です。

月額料金は「1年目4,180円(税込)」「2年目5,368円(税込)」となっておりモバレコAirよりも高くなってしまいますが、キャッシュバックが40,000円貰えます。

キャッシュバックをより多く貰いたいという人に「SoftBank Air」はおすすめです。

但し、45,000円のキャッシュバックは、ソフトバンクの公式ではなく「エヌズカンパニー」という代理店経由で貰う事ができます。

代理店経由だと不安という人もいるかもしれませんが、エヌズカンパニーのキャッシュバックは、申込と同時に申請完了となりますので、受け取り忘れもなく安心です。

月額料金1年目:4,180円(税込)
2年目以降:5,368円(税込)
端末代実質無料
事務手数料3,300円(税込)
最大速度962Mbps
契約期間2年間
解約金更新月:0円
更新月以外:10,450円
キャッシュバック翌々月末に40,000円

キャッシュバックが沢山欲しいという人に、SoftBank Airはおすすめです。

■U-25限定 SoftBank Air 割引キャンペーン開催中
キャンペーン期間:2021年04月01日(木)~ 終了日未定
25歳以下の方限定で、2年間の月額料金が2,200円割引になるキャンペーン開催中です。
そのため、通常月額5,368円(税込)のSoftBank Airが、2年間は月額3,168円(税込)という格安の料金にて利用できます。

40,000円のキャッシュバック!が貰えて安く利用できます。

月額料金が安い「モバレコAir」

モバレコAirは「ソフトバンク社」とのコラボレーションでできたホームルーターです。
※名前が違うだけで、実際はSoftBank Airと全く同じです。

モバレコAirの特徴としては、

  • 工事不要で直ぐ使える
  • 月額料金が安い
  • キャッシュバックが貰える
  • ネットが無制限に使える

となっており、魅力的なホームルーターです。

特に、ソフトバンクエアーよりも月額料金が安いため、家計の節約には「モバレコAir」がおすすめです。

但し、モバレコエアー(SoftBank Air含む)は時間帯及びエリアによっては速度が遅い場合もありますので、この点だけ注意してください。
※端末到着から8日以内であれば初期契約解除が可能です。端末到着後は速度チェック等して速度に問題ないか確認して下さい。

月額料金1~2ヶ月目:月額2,167円(税込)
3~24ヶ月目:月額3,678円(税込)
25ヶ月目以降:月額5,368円(税込)
端末代実質無料
事務手数料3,300円(税込)
最大速度962Mbps
契約期間2年間
解約金更新月:0円
更新月以外:10,450円
キャッシュバック翌月に17,000円

おうち割光セットが適用可能となっておりますので、ソフトバンクのスマホをお使いの人は、毎月のスマホ代が最大1,100円割引されます。

料金が安い+17,000円のキャッシュバック!

ポケットWiFiのおすすめは2社~大容量かそれとも20GBか~

ポケットWiFiは自宅のWiFi用途以外にも、持ち運び可能なため、外でもWiFiを利用できる便利なルーターです。

注意点としては、光回線と比較すると速度が遅く、対戦型のオンラインゲーム等の速度を必要とする場合にはおすすめできません

但し、動画視聴(Youtube、Netflix)やオンライン会議(ZOOM、Google meet)でしたら問題なく利用できます。

月100GB迄高速通信「Mugen WiFi」

ポケットWiFiで人気なのが「Mugen WiFi」です。

Mugen WiFiの特徴としては、

  • 100GB迄高速通信が可能
  • 料金が安い
  • 30日間全額返金保証有
  • キャッシュバックが貰える
  • オプションで契約期間縛りなしを選択可能

となっており、100GBのポケットWiFiの中では、サービス内容が充実しています。

30日間全額返金保証では、申し込みから30日以内であれば、「返却手数料1,000円+端末返却」をすることで、全額返金してもらえます。
※解約違約金も全額返金補償適用時は無料です。

ポケットWiFiを初めて使うという人でも、試しに使ってみようと思える内容になっています。

月額料金3,718円(税込)
端末代0円
※2年以内の解約の場合、端末返却必須
事務手数料3,300円
最大速度下り150Mbps
上り50Mbps
契約期間2年間
解約金1年以内:9,900円(税込)
1~2年以内:5,500円(税込)

Mugen WiFiでは2年契約ですが、縛りなしオプション(月額660円)を利用する事で、契約期間の縛りなしにすることも可能です。

長期間使うかわからない、短期でポケットWiFiを持ちたいという人に縛りなしオプションはおすすめです。

持ち運び可能なWiFiのため、自宅のWiFiとしても利用できますし、外出時にもWiFiを利用できて便利です。

最短即日発送!13,500円キャッシュバック+事務手数料無料!

月20GBが格安で利用可能「Monster Mobile」

モンスターモバイル(Monster Mobile)は月20GB・月50GBのポケットWiFiが最安値級にて利用できます。

WiFiにかかる料金を出来る限り抑えたいという人におすすめのサービスです。

気になる料金ですが、

  • [1年契約] 月20GB:月額2,090円(税込)
  • [1年契約] 月50GB:月額2,640円(税込)
  • [契約期間縛りなし] 月20GB:月額2,640円(税込)
  • [契約期間縛りなし] 月50GB:月額3,190円(税込)

となっており、料金は全体的に格安の設定となっております。

さらに、モンスターモバイルでは「容量チャージ」が用意されており、通信量を使い切ってしまっても、「500MB~30GB」のギガの追加が専用アプリから可能となっております。

予定よりもギガをたくさん使ってしまったという場合に助かりますね。

月額料金20GB 2,090円(税込)
50GB 2,640円(税込)
通信制限20GBプランは月20GB迄
50GBプランは月50GB迄
速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
契約期間1年契約
※縛りなしの場合は、
20GB 2,640円(税込)
50GB3,190円(税込)

月20GB・月50GBのサービスの中では最安値級の料金設定です。

最短即日発送!ギガのチャージも可能!

まとめ:利用する人によっておすすめの自宅のWiFiは変わってくる!

スマホが普及してきてから、自宅のWiFiは必要不可欠になってきました。

最近ではテレワークやリモートワークする人も増えてきましたので、自宅のネット環境を見直す機会ができたのではないでしょうか。

自宅のネット環境は利用する人によっておすすめは変わってきます。

快適なネット生活ができるよう、自宅WiFi選びは慎重に、必ず料金を比較して検討して下さい。