【2021年6月】ocnモバイルoneのキャンペーン及び料金について

【最新版】ocnモバイルoneのキャンペーン一覧

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが運営する格安simです。

ドコモの回線を利用したサービスで、数ある格安スマホの中でも通信品質に定評のあるMVNOです。

そのOCNモバイルONEの料金プランが新しくなりさらに利用しやすくなりました。

ここではOCNモバイルONEの新しいプランと旧プランの比較と、OCNモバイルONEに乗り換えた際のキャンペーン等について解説していきます。

MVNOとは自社で携帯電話などの通信インフラを持たず、他社の設備を借りてユーザーに提供している事業者の事を指します

本記事を読んでわかること
  • OCNモバイルONEの新プランの料金及び旧プランの料金
  • 2021年6月のキャンペーン一覧

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

OCNモバイルONEの料金

OCNモバイルONEの料金プランは2021年4月に新料金プランが追加されました。

今までのプランも利用可能なので、まずは従来のプランから解説していきます。

OCNモバイルONEの初期費用

まずはOCNモバイルONEを契約する際にかかる初期費用について解説していきます。

OCNモバイルONEを契約する場合、次の初期費用がかかります。

初期手数料3,300円
SIMカード手配料433円

パッケージ版をネットや店舗で購入した場合、初期手数料は不要となります。

パッケージは街の量販店や通販などで手軽に購入することができますが、スマホとセットで購入することができないので注意が必要です。

また購入後に「ご利用開始お手続き(アクティベート)」が必要なので、公式サイトから手続きをしなければいけません。

手軽に購入できる分多少手間がかかるデメリットがあります。

初期費用については従来のプランも新プランも変わりありません

月額基本料金

OCNモバイルONEで契約できるプランは従来のプラン新プランがあります。
従来のプランも契約は可能なので、先ずは従来のプランから解説していきます。

公式サイトに表示される料金表は新プランとなり、古いプランは【新コース以外】を参照してください。

従来プランの月額料金
データ容量音声対応SIMSMS対応SIMデータ通信専用SIM
110MB/日1,232円/月1,122円/月990円/月
170MB/日1,760円/月1,650円/月1,518円/月
3GB/月1,452円/月1,342円/月1,210円/月
6GB/月1,837円/月1,727円/月1,595円/月
10GB/月2,772円/月2,662円/月2,530円/月
20GB/月4,807円/月4,697円/月4,565円/月
30GB/月6,897円/月6,787円/月6,655円/月

従来のプランはデータの量により細かくプランが分かれていて、1日に利用できるデータ量と1ヵ月で利用できるデータ量の2通りに分かれています。

自分の利用方法に合わせてプランを細かく選べるのは、データを無駄なく使えるという点で大きなメリットと言えます。

2021年4月スタートの新料金プラン

新料金プランは月単位での通信量の契約のみとなっております。

コース名音声対応SIMSMS対応SIMデータ通信専用SIM
1GB/月コース770円/月設定なし設定なし
3GB/月コース990円/月990円/月858円/月
6GB/月コース1,320円/月1,320円/月1,188円/月
10GB/月コース1,760円/月1,760円/月1,628円/月

新プランはデータ量が最小で1GB最大で10GBとなっています。

さらに1GB/月については音声通話対応SIMのみとなっていて、それ以外のSMS対応SIMとデータ通信専用SIMについては最低が3GB/月となっています。

従来のプランに比べ選択肢は少なくなっていますが、その分料金設定が安くなり迷うことなく自分に合ったプランを選ぶことができるよようになりました。

追加データ、音声通話等その他の料金

ほとんどの携帯電話会社は基本料金の他に通話料オプション料金など次の料金が発生します。

音声通話 OCNでんわ 11円/30秒
OCNでんわ発信対象外の通話 22円/30秒
音声通話(かけ放題) 国内通話10分回数無制限かけ放題 935円/月
トップ3かけ放題 935円/月
国内完全かけ放題 1,430円/月
データ追加料金(新コース) OCNモバイルONEアプリ経由 1GB/550円
上記以外 0.5GB/550円
データ追加料金(新コース以外)0.5GB/550円

他社にないのが音声通話オプションのトップ3かけ放題です。

トップ3かけ放題は通話料上位3番号への発信が通話料無料となります。

10分以上の音声通話は特定の相手であったり、普段はあまり長電話をしないけれど、たまに長電話をしてしまうという人にはおすすめのオプションサービスです。

OCNモバイルONEのキャンペーン情報

OCNモバイルONEを検討するうえで重要なのがキャンペーンです。

契約するとどのようなキャンペーンを受けることができるのか解説していきます。

スマホセットで機種代金割引

キャンペーン内容 OCNモバイルONEを契約したと同時に特定のスマホを購入すると、機種代金が13,000円割引なります。
さらに指定オプションの加入で、機種代金が2,000円割引になります。
キャンペーン期間開催中(終了未定)
適用条件 期間中OCNモバイルONEを他社からの乗り換え(MNP)で契約した方限定

OCNモバイルONEを契約と同時にスマホを購入すると、機種代金が割引価格で購入することができます。

対象機種は多く、最新の機種ではiPhone12なども用意されています。

また、iPhoneについては中古の機種も用意されていますので、タイミングが合えば格安でiPhoneを手に入れることも可能です。

申し込みは1人1セットで、対象の機種はたくさんありますが、現在注文殺到のため売り切れの機種が多く、さらに出荷にも時間がかかっているようで手元に届くまで待たなければいけない状況です。

■2021年6月時点の割引対応機種一覧

  • iPhone 12 64GB
  • iPhone 12 128GB
  • iPhone 12 256GB
  • iPhone 12 mini 64GB
  • iPhone 12 mini 128GB
  • iPhone 12 mini 256GB
  • iPhone 11 Pro Max 64GB
  • iPhone 11 Pro Max 128GB
  • iPhone 11 Pro Max 256GB
  • iPhone 11 Pro 64GB
  • iPhone 11 Pro 256GB
  • iPhone 11 Pro 512GB
  • iPhone 11 64GB
  • iPhone 11 128GB
  • iPhone 11 256GB
  • iPhone SE(第2世代)64GB
  • iPhone SE(第2世代)128GB
  • iPhone SE(第2世代)256GB
  • 中古 iPhone
  • AQUOS sense 5G
  • AQUOS sense 4 plus
  • AQUOS sense 4
  • AQUOS zero2 SH-M13
  • AQUOS sense 3plus SH-M11
  • AQUOS sense 3 SH-M12
  • Redmi 9T
  • Redmi Note 9S 4GB/64GB
  • OPPO A73
  • OPPO Reno3 A
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno A
  • moto g9 play
  • moto g8
  • ZenFone 7 Pr
  • o ZenFone 7
  • ZenFone MAX(M2)4GB/64GB
  • TCL 10 Lite
  • Xperia 10 Ⅱ
  • Mi Note 10Lite

上記の通り割引対象機種はたくさんあります。

価格及び在庫状況については下記ページよりご確認ください。

OCNモバイルONE(格安スマホセット<料金・コース>)

完全かけ放題が月額1,100円キャンペーン

キャンペーン内容音声通話オプションの「完全かけ放題」が通常1,430円のところ、12か月間毎月330円割引の月額1,100円で利用出来ます。
キャンペーン期間開催中(終了未定)
適用条件 ・OCNモバイルONEの音声対応SIMを利用している事
・gooポイントサイトよりキャンペーン申込期間中にエントリーする事

音声通話オプションの「完全かけ放題」が12か月間毎月330円割引の1,100円で利用出来るキャンペーンです。

国内であれば「どこに」「どれだけの時間」「何回でも」音声通話をかけても基本料金以上の通話料はかからないので、音声通話をよく利用するのであれば非常にお得なサービスです。

そのサービスが1年間と期間限定ではありますが、通常よりも安く利用出来るのがこのキャンペーンです。

注意しないといけないのがgooポイントに登録が必要な点です。

gooポイントはNTTの関連会社NTTレゾナントが運営するポイントサービスで登録無料で利用できるサービスです。

「完全かけ放題が月額1,100円キャンペーン」はgooポイントサイトからエントリーが必要なので登録が必須となります。

登録しても特にデメリットは無く、OCNのサービスを利用することでポイントが貯まり、貯まったポイントは電子マネーなどに交換することも可能です。

NTT Comの支払いにも利用出来るので、OCNモバイルONEを利用するなら登録しておくことをおすすめします。

さらにお得にOCNモバイルONEを使うなら?

新プランが始まり以前よりもさらに利用しやすくなったOCNモバイルONEですが、さらにお得に使う方法があります。

その方法が自宅の固定回線をOCN光にすることです。

特に現在フレッツ光を利用しているのであれば、OCN光とOCNモバイルONEをセットにすることでさらに通信費を節約することが出来ます。

では実際に自宅の固定回線をOCN光にした時、OCNモバイルONEはどのくらい安くなるのでしょうか?

割引の対象はOCNモバイルONEの新プランの

  • 音声対応SIM
  • SMS対応SIM
  • データ通信専用SIM

上記のすべてのコースで月額220円の割引となります。

実際どのくらい節約になるか比較してみます。

OCNモバイルONE+フレッツ光OCNモバイルONE+OCN光
固定回線料金(固定回線)5,930円~3,960円
OCNモバイルONE料金(4台)990円×4台=3,960円770円×4台=3,080円
合計9,890円7,040円

固定回線はOCN光の場合とフレッツ光を比較、OCNモバイルONEは家族4人で利用した場合としました。

固定回線がフレッツ光よりも毎月1,970円安くなるうえに、OCN光とOCNモバイルONEをセットにした割引【OCN光モバイル割】が適用になるとスマホ1台当たり毎月220円割引になります。

OCN光とスマホの料金合わせてフレッツ光を利用しているよりも毎月2,850円も節約することが出来ます。

フレッツ光もOCN光も同じNTTの光ファイバーを利用したサービスなので、フレッツ光を利用しているのであればOCNモバイルONEと一緒に固定回線もOCN光に乗り換えてしまうのがお得です。

OCN 光|NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
「OCN 光」は、「光回線(フレッツ光)」と「プロバイダー(OCN)」が一つになったおトクなインターネット接続サービス。追加料金なしでIPoE方式の高速通信がご利用可能な「OCN 光」のサービス内容・料金等をご紹介します。

まとめ

OCNモバイルONEは2021年4月より始まった新プランにより今まで以上に利用しやすくなりました。

しかし中には「新プランは最大で10GBなので容量が不安」というユーザーもいるかもしれません。

では、その場合は従来のプランを利用するのが良いのでしょうか?

毎月10GB以上利用することが多いのであれば、古いプランを利用しないといけないため料金が高額になってしまいます。

もしも10GB以上利用するのであればドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMOのほうが20GB利用出来てOCNモバイルONEよりも低価格で利用出来ます。

しかもメインブランドのサービスなので通信品質も良好です。

10GB以下で利用するのであればOCNモバイルONEはおすすめできる格安スマホですが、従来のプランを利用するのであればオンライン専用プランの検討も必要という事になります。

OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
最低利用期間・違約金なし。電話とネットがずーっと月額料金770円~(税込)格安SIM・格安スマホへの乗り換えはOCN モバイル ONE。

ahamo・povo・LINEMO等については↓を参考にしてください。