楽天モバイルでiPhone契約のメリット・デメリット~料金・プランも解説~

楽天モバイルは、今までiPhoneの取り扱いはありませんでしたが、2021年4月30日より、

  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE

等のiPhoneシリーズの取り扱いを開始します。

オンラインでの予約受付は、2021年4月23日午後9時から開始しました。
店舗での予約受付は2021年4月24日開店~となっております。

遂に楽天モバイルからもiPhoneが発売されましたね!

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

楽天モバイルのiPhoneの価格について

楽天モバイルのiPhoneは携帯電話会社4キャリアの中でも一番安い本体価格となっています。

月額料金
(一括払い)
月額料金
(24回払い)
月額料金
(48回払い)
iPhone 12 Pro MAX
(128GB)
141,700円5,904円/月
(初回は5,908円)
2,952円/月
(初回は2,956円)
iPhone 12 Pro MAX
(256GB)
155,050円6,460円/月
(初回は6,470円)
3,230円/月
(初回は3,240円)
iPhone 12 Pro MAX
(512GB)
181,440円7,560円/月3,780円/月
iPhone 12 Pro
(128GB)
127,395円5,308円/月
(初回は5,311円)
2,654円/月
(初回は2,657円)
iPhone 12 Pro
(256GB)
140,650円5,860円/月
(初回は5,870円)
2,930円/月
(初回は2,940円)
iPhone 12 Pro
(512GB)
168,070円7,002円/月
(初回は7,024円)
3,501円/月
(初回は3,523円)
iPhone 12
(64GB)
101,176円4,215円/月
(初回は4,231円)
2,107円/月
(初回は2,147円)
iPhone 12
(128GB)
108,160円4,506円/月
(初回は4,522円)
2,253円/月
(初回は2,269円)
iPhone 12
(256GB)
122,335円5,097円/月
(初回は5,104円)
2,548円/月
(初回は2,579円)
iPhone 12 mini
(64GB)
87,712円3,654円/月
(初回は3,670円)
1,827円/月
(初回は1,843円)
iPhone 12 mini
(128GB)
95,140円3,964円/月
(初回は3,968円)
1,982円/月
(初回は1,986円)
iPhone 12 mini
(256GB)
109,205円4,550円/月
(初回は4,555円)
2,275円/月
(初回は2,280円)
iPhone SE
(64GB)
55,170円2,298円/月
(初回は2,316円)
1,149円/月
(初回は1,167円)
iPhone SE
(128GB)
61,150円2,547円/月
(初回は2,569円)
1,273円/月
(初回は1,319円)
iPhone SE
(256GB)
75,115円3,129円/月
(初回は3,148円)
1,564円/月
(初回は1,607円)

上記の通り、一括払い・24回払い・48回払いに楽天モバイルは対応しています。
※楽天カード以外でのお支払いの場合は分割手数料がかかります。
※48回払いは楽天カードのみです。

iPhone SE以外は全て5Gに対応しております。

月額料金について

楽天モバイルでは、プランは1つのみとなっております。

但し、従量制となっており、使った通信量によって月額料金が変動します。

料金
0~1GB0円
1GB~3GB1,078円
3GB~20GB2,178円
20GB以上(無制限)3,278円

月額料金は上記の通り、どれだけ利用しても楽天モバイルは最大で月額3,278円です。

なお、通話料金は30秒22円となっていますが、楽天モバイル専用アプリの「Rakuten Link」を利用すれば通話料無料でかけ放題です。

楽天モバイルでは3ヶ月無料キャンペーンを実施中のため、月額料金は3ヶ月間0円で利用できます。

iPhone限定キャンペーンについて

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」に初めて申し込みをした方へ5,000ポイントプレゼントキャンペーンを行っております。

さらに、iPhoneを一緒に購入した場合15,000ポイント還元され、最大で20,000ポイントが付与されます。

条件としては、

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

となっております。

Rakuten Link自体は難しい操作も必要ありませんので、簡単に条件達成が可能です。

楽天モバイルならiPhoneが安く変えて、3ヶ月間月額料金も無料、さらに最大20,000ポイントプレゼントのキャンペーン中です!

\3ヶ月間無料で使える!/

楽天モバイルのiPhoneのメリットについて

楽天モバイルのiPhoneのメリットについて解説していきます。

iPhoneへの乗り換えを検討している人もぜひ参考にしてください。

iPhone全てが対応端末へ!?

楽天モバイルでは、今までiPhoneXR以降のみ対応端末となっていましたが、

  • iOS 14.4搭載
  • iPhone 6s以降

の両方の条件を満たしていれば、楽天回線対応製品としてお使いいただけます。

そのため、今までiPhoneを使っているから楽天モバイルへの乗り換えどうしようと悩んでた人でも、安心して楽天モバイルが利用できます。

↓近日中に楽天回線製品にiPhoneが追加される予想されています。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/certified-products/

楽天回線へ自動切換えへ対応

今まで楽天モバイルでiPhoneを使っている場合「パートナー回線」から「楽天回線」へ自動で切り替えが行われず、楽天回線エリアに入ったのに「パートナー回線」を掴んでいるという事が多々ありました。

しかし、iOSバージョン14.4以降のiPhoneであれば、パートナー回線から楽天回線への自動切換えにも対応します。

自動切換え対応は楽天ユーザーのiPhone利用者としては嬉しいですね!

パートナー回線の場合、月5GBを超えると速度が遅くなりますので、出来る限り楽天回線を使いたいですね。今回の自動切換えは、移動しながらスマホを利用する人にとって大変助かります。

APN設定不要で使える

iOSを14.4以降にアップデートされているiPhoneであれば、APN設定は不要です。

そのため、難しい設定はちょっと無理だなという人でも、安心して楽天モバイルのiPhoneをお使いいただけます。

海外でも利用可能

楽天モバイルは海外でも利用でき、iPhoneも海外での利用は可能となっております。

海外利用時は、パートナー回線エリアの高速データ通信が消費されますので、月5GB迄しか利用できません。

月5GB超えた場合の海外利用時は通信速度が最大128Kbpsに制限されますので気をつけてください。

海外利用したからと言って、別途通信費用がかかる事はありません。

端末購入で15,000ポイントプレゼント

iPhoneを楽天モバイルにて購入すると楽天ポイント15,000円相当が貰えるキャンペーン中です。

このキャンペーンは期間未定となっていますので、いきなり終了する可能性もあります。

最新のiPhoneが携帯3キャリア(au、docomo、softbank)よりも安く変えて、さらに15,000ポイント貰えるのは嬉しいですね!

SIMを契約したら貰える5,000ポイントプレゼントキャンペーンとあわせると合計で最大20,000ポイントが貰えます!

楽天モバイルのiPhoneのデメリットについて

楽天モバイルのiPhoneのデメリットの解説です。

事前にデメリットを知っておくことで契約後「こんなはずじゃなかった・・・」というのを未然に防ぐことができます。

今繋がっている回線がわかりづらい

Android端末であれば、my楽天モバイルのアプリを開けば、

  • 楽天回線エリア
  • パートナー回線エリア

という情報がわかりますが、iPhoneでアプリを開いてもどちらに接続しているか確認できません

現時点での確認方法としては、「高速データ容量」の消費の有無でどちらの回線に接続しているかわかりますが、ちょっとこの方法は大変ですね。

但し、2021年7月までにiPhoneでもmy 楽天モバイルアプリにて確認できるよう対応予定と発表されています。

パートナー回線の場合月5GB迄しか高速通信が利用できないので、回線の確認は簡単に出来るように早くしてほしいですね!

楽天回線エリアに不安

楽天モバイルは楽天回線エリアであれば使い放題ですが、パートナー回線エリアの場合は月5GB迄しか高速通信が利用できません

楽天モバイルの契約を考えている人は必ず利用予定エリアが楽天回線エリアに入っているのかの確認は必要です。

楽天回線サービスエリアhttps://network.mobile.rakuten.co.jp/area/

しかし、楽天モバイルでは、2021年夏にかけて人口カバー率96%を目指しています。

そのため、時間がたてばパートナー回線エリアだった場所も、楽天回線エリアになるというのは期待できます。

楽天回線エリアなら月額3,278円で無制限にネットが使い放題です。

楽天モバイルをiPhoneで使う際の疑問について

楽天モバイルでiPhoneを使おうと思うと様々な疑問が出てくると思います。

ここでは、「楽天モバイル」の「iPhoneの利用に関して」気になる疑問を解決していきます。

既に楽天モバイルでiPhoneを利用している人は手続きは必要?

既に楽天モバイルでiPhoneを利用している人は特別な手続きは必要ありません

但し、楽天回線の自動切換えに対応するには、iOSのバージョンを14.4以上にアップデートしてください。

新規でiPhoneは買わないといけない?

iPhone 6s以降の端末で、iOS14.4以降のバージョンであれば、どのiPhoneでも利用できます。

注意点としては、他社で使っていたiPhoneを楽天モバイルで利用するにはSIMロック解除が必要です。
※SIMフリー端末の場合はSIMロック解除は必要ありません。

そのため、楽天モバイルでiPhoneを使うには、新しく買わないといけないという決まりはありませんのでご安心ください。

iPhoneで5Gは利用できるのか?

5Gに対応したiPhone及び楽天回線の5Gエリア内であれば利用可能です。

5Gに対応したiPhoneは、

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

となっており、上記に記載のないiPhoneは5Gの利用はできません。

まとめ:遂に楽天モバイルでiPhoneが対応端末に

楽天モバイルでiPhoneを使いたいという人多かったのではないでしょうか。

2021年4月30日から楽天モバイルの対応端末として利用できるようになります

注意点としては、

  • iPhone6s以降の端末
  • iOS14.4以降にアップデート

という点です。

対応端末の条件を満たしていれば、パートナー回線から楽天回線への自動切換えにも対応しているため、パートナー回線の5GBの消費を抑える手助けにもなります。

iPhoneの発売開始のキャンペーンとして、iPhone購入で最大20,000ポイントの楽天ポイントが貰えますので、この機会に「楽天モバイルへの乗り換え」+「iPhoneの購入」を検討してみるのもおすすめです。

楽天モバイルでは、3ヶ月間無料キャンペーンを実施中のため、3ヶ月間は月額料金が無料で利用できます。

\3ヶ月間無料で使える!/

楽天モバイルのiPhone発売のプレスリリースは「https://corp.mobile.rakuten.co.jp/news/press/2021/0422_01/」より確認頂けます。