2021年8月 お得なUQモバイル(UQ mobile)のキャンペーン情報一覧

三姉妹でお馴染みのUQモバイルはテレビCMでも多く見かけるだけあって、知っている人も多いのではないでしょうか。

UQモバイルでは、2021年2月より新プランの「くりこしプラン」の提供を開始しました。

それに合わせUQモバイルへの乗り換えを検討している方も多いと思いますが、気になるのは新規または乗り換え時のキャンペーンです。

UQモバイルをどこで契約するのがお得なのか、どのプランを契約すればキャンペーンが適用になるのか、UQモバイルを検討中の方は是非参考にしてください。

UQモバイルでは、学割・60歳以上通話割・下取り・最大1万円キャッシュバック等、たくさんのキャンペーンを開催中です。

実施中のUQモバイルのキャンペーン
  • 60歳以上通話割(通話料割引)
  • SIMのみ契約対象のキャンペーン(最大10,000円キャッシュバック)
  • ローソンの買い物でau PAY最大3%還元
  • SIM変更手数料が実質0円

このページでは、総額表示の義務付けにより、料金(価格)は全て税込での表記になっております。

UQモバイルのキャンペーン解説

一昔前は携帯の乗り換えや新規契約というと高額なキャッシュバックがありましたが、現在はそのようなキャンペーンを行っている所はありません。

UQモバイルも同様で乗り換えも新規契約も以前のような高額のキャッシュバックは期待出来ません。

しかし、キャンペーンが全く無い訳ではなく、季節により様々なキャンペーンを行っています。

UQモバイルの契約を検討しているのであれば、キャンペーン内容を事前に知っておくことでよりお得に申し込みをすることができます。

UQモバイルのキャンペーンはどこから契約しても同じ?

UQモバイルを取り扱っている店舗が多くなってきましたが、UQモバイルはインターネットのオンラインショップでも契約が可能です。

では、実際にUQモバイルを契約する際は、

  • 公式サイトのオンラインショップで契約するのがいいのか
  • ショップに出向いて契約するのがいいのか

以上2点のどちらが良いのでしょうか。

オンラインショップのメリットは、自宅からも簡単に申し込むことが出来る事です。

ショップのメリットは、わからないことをその場で質問して直ぐに解決出来る事です。

しかし、最近の携帯ショップは予約制が一般的となっておりますので、少し空いた時間にショップに行って手続きをするということが難しのが現状です。

なお、UQ mobileのプラン自体も、シンプルにわかりやすいプラン内容になっていますので、そこまで不明点もでづらいかと思われます。

ショップで契約するか、オンラインで契約するか悩んでる場合は、特に質問なく直ぐに契約したいという人はオンライン対面で話して悩みを解決したい人ショップがおすすめです。

UQモバイルオンラインショップではオンラインショップ限定で、SIMのみ契約で最大10,000円キャッシュバックキャンペーンをおこなっています。

ご利用中のスマホの下取り

スマホの契約時に今まで使っていたスマホの下取りも可能です。

キャンペーン内容MNP新規、機種変更した場合、これまでご利用されていた機種(他社の機種も可)を下取りしてくれるキャンペーン。 下取額は機種に応じた金額を還元します。
キャンペーン期間開催中(終了未定)
適当条件・スマホプラン・おしゃべりプラン・ぴったりプランでお申し込みいただくこと
・MNP新規、機種変更であること
・MNP新規、機種変更時に下取りの申し込みをすること
・下取り対象機種が正規に購入されていること
・申し込みする方が下取り対象機種の所有権を保有していること
・UQの下取り基準を満たしていること
・製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと

新規契約及びMNPでUQモバイルを契約された方に、これまで利用していた機種(他社の機種でも可)を下取りしてくれるキャンペーンです。

ただし機種により下取りできない場合や金額が付かないものもあるので、最新の買取情報は公式サイトの【下取りの対象機種と割引額】を参考にしてください。

60歳以上通話割

60歳以上の方でしたら通話のかけ放題(24時間いつでも)のサービスが1,100円割引になります。

キャンペーン内容適用条件を満たす60歳以上のユーザーは【かけ放題(24時間いつでも)】の通話オプション1,870円/月から毎月1,100円を割引します。
キャンペーン期間開催中(終了未定)
適用条件・申込み時点で利用者の年齢が60歳以上であること
・くりこしプランで「かけ放題(24時間いつでも)(税込1,870円/月)」にご加入していること

60歳以上の方が申し込みをすることで、音声通話オプションの「国内通話かけ放題」通常1,870円/月が1,100円割引の毎月770円にて利用できます。

割引の期間も上限がなく利用期間中はずっと割引なるので、音声通話をよく利用する人にはうれしいキャンペーンです。

注意しなければいけない点は、他のシニア向けの割引と併用ができない点です。

併用できない割引はスマホプランの【シニア割】です。

シニア割で月額1,870円の割引適用期間中(最大6カ月)で、シニア割の対象機種を利用中の方の場合、割引期間が終了後にかけ放題1,100円割引が適用になります。 
※シニア割の新規受付は2021年2月28日をもって終了しました。

0570で始まるナビダイヤルや国際電話、SMS送信等については別途料金がかかります。

SIMのみ契約時のキャンペーン

現在スマホを持っていて、契約はSIM契約のみという方向けのキャンペーンです。

最大10,000円キャッシュバック

SIMのみの契約+くりこしプランに加入で最大10,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーン中です。

キャンペーン内容キャンペーン期間中にSIMのみ契約で、くりこしプラン(S/M/L)に加入で最大10,000円キャッシュバック
キャンペーン期間開催中(終了未定)
適用条件新規契約の場合
新規契約でSIMのみ購入でくりこしプラン(S/M/L)を契約すると3,000円キャッシュバック 、さらにUQ学割には加入するとくりこしプランSで3,000円、くりこしプランM/Lで7,000円が追加でキャッシュバック
■のりかえ(MNP)で契約の場合
au/povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ購入でくりこしプランSを契約すると、6,000円キャッシュバック、くりこしプランM/Lを契約で10,000円のキャッシュバック

最大10,000円キャッシュバックキャンペーンはUQモバイルのショップでは適用外になりますので、UQモバイル公式オンラインショップのみの受付が対象となります。

キャッシュバックの受け取り方法は、契約から4カ月目以降にメールで口座情報入力ページ用のURLが送られてきますので、必要情報を入力するだけです。

最短で翌営業日には入力した口座にキャッシュバック額が入金されます。

この際注意したいのが【@dsg.uqc.jp】のドメインを受信できるようにしておくことです。

受信拒否になっていると口座情報の登録ができず、期間が過ぎてしまうと受け取る権利が失効してしまい、キャッシュバックを受け取ることができなくなってしまいます。

au / povoからの乗り換えは適用外なので注意してください

キャンペーンを生かすお得なプランは?

UQモバイルのキャンペーンは色々ありますが、どのプランを契約すればキャンペーンをお得に受けることができるのでしょうか?

まずは新しくなったUQモバイルのプランについて解説していきます。

メインとなるのが次のくりこしプランです。

くりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
月額料金1,628円2,728円3,828円
データ容量3GB/月15GB/月25GB/月
データ超過後の速度最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps

UQモバイルのくりこしプランの特徴は使いきれなかったデータを翌月に持ち越せるということです。

仮にくりこしプランMを利用中のユーザーが2月に利用したデータ量が10GBだった場合、くりこしプランMのデータ量が15GBですから、使いきれなかった5GBを翌月にくりこしすることができます。

そのため3月に利用できるデータ量は通常の15GBに加え、くりこし分の5GBが加算され合計20GB利用できることになります。

データを無駄なく利用できるのがUQモバイルの新しいプランの特徴です。

UQモバイルのキャンペーンを受けるならこのプランがおすすめ!

ではUQモバイルを契約する場合、どのプランを契約するのが無駄なくキャンペーンを利用することができるのでしょうか?

SIMのみの契約の場合

SIMのみの契約の場合、「新規契約」か「他社からの乗り換え」なのかで変わってきます。

新規契約
全てのプラン:キャッシュバック3,000円

他社から乗り換えの場合
くりこしプランS:6,000円
くりこしプランM/L:10,000円

新規契約であればキャッシュバック額は変わらないため、好きなプランで大丈夫です。他社から乗り換えの場合は、くりこしプランM/Lがキャッシュバック1万円と高額なためおすすめです。

キャッシュバックの対象額は契約時のプランが対象となるので、必要無ければM/LからSに変更してもキャッシュバック額は減額されません。

くりこしプランSとくりこしプランMの月額料金の差額は1,100円となるので、契約時は「くりこしプランM 」にしておいて、それ程データを消費しないのであれば「 くりこしプランS 」に変更するのがおすすめとなります。

端末+SIM契約の場合

端末+SIM契約の場合、新規契約者にとってはそこまで魅力的なキャンペーンが用意されていません。

しかし、乗り換え(MNP)に関しては、Galaxy A21が一括550円等、端末代が安くなっております。

申し込み時期によって端末代は変わってきますので、申込前に必ず公式サイトをチェックしてください。

端末代を安く抑えられるのは嬉しいですね!

UQモバイルキャンペーンのまとめ

現在UQモバイルのキャンペーンのなかで一番のメインは【SIMのみ契約で10,000円キャッシュバック】です。
キャッシュバックを満額もらうためにもなるべく他社からの乗り換えがベストです。

現在携帯各社は縛りが緩くなり解約時にかかる費用もかからないケースも増えていますので、手間は多少かかりますが、短期間他社を利用してその後UQモバイルに乗り換える等の工夫もおすすめです。

楽天モバイルなら契約事務手数料も解約にかかる費用も無料なのでおすすめです。

auのサブブランドということで「電波が届くのか?」、「速度が遅いんじゃないか?」といった不安の声もありますが、メインブランドのauとほとんど変わらず利用できます。

新プランの「くりこしプラン」が始まり利用しやすくなった事に加えキャンペーンも充実しているため、通信費の節約を考えている人にはおすすめの回線と言えます。

最大1万円キャッシュバック